07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

レ・ミゼラブル 

この前までは「MITSUKO」の音楽が頭の中を回っていたのですが、今は「レ・ミゼラブル」に占領されてしまいました。
「夢やぶれて」や「オン・マイ・オウン」や「民衆の歌」がぐるぐると。

5月28日のマチネを観て来ました。
帝劇2階席の端だったけど、感動の波が押し寄せて涙腺決壊。やっぱりレミゼはすごいわ。

私が初めて観たのははるか昔で(笑)、確か、滝田栄さんがバルジャン、鹿賀丈史さんがジャベールだったと思う。
その後も有名なナンバーはいろいろなコンサートで聴く機会があったし、何度も再演されていたので、またいつでも観られるわと思って足を運ばなかったんです。

今年でロンドン初演から25周年になるそうですね。これを機に新演出に変わるとのこと。
オリジナル版をしっかり胸に刻んでおこうと、ほんとに久しぶりに観に行ったわけです。

いやぁ、やっぱり見事だ。
紗幕の奥から囚人が現れるオープニングといい、第二幕の民衆の登場といい、一気に引き込まれます。
それに、芸術的と呼びたくなるようなあの巨大なバリケード。凄い。
音楽、美術、演出、照明、そして熱いキャスト。これだけ揃っているミュージカルは、そうそうないかもしれない。超ロングランも納得です。

今井清隆さんのバルジャン。大きくて温かい。あの柔らかな声が好き。「彼を帰して」が絶品で、涙が止まらなかった。客席からブラボーの声も飛んでました。
今拓哉さんのジャベール。信念の人。「星よ」を歌う姿に、彼には彼の正義があるのだと納得させられた。
新妻聖子さんのファンテーヌ。小柄で可愛らしくて愛情深い母。「夢やぶれて」素晴らしかった。強い発声のまま高いキーまで歌い切るなんて驚異的。声を自由自在にコントロールしてる。凄い歌唱力。
笹本玲奈さんのエポニーヌ。切なさが炸裂。泣き節とでも言いたくなるような「オン・マイ・オウン」。
聖子&玲奈、二人の歌姫を同じ舞台で堪能できてよかった。
駒田一さんのテナルディエ。芝居が上手いよねぇ。悪党なのに憎めない。人間ってこういう面もあるよなと納得。
学生や民衆たちも力強い歌と芝居だった。群集一人一人が舞台で生きているから、レミゼは面白いんだよね。

もっとチケット買っておけばよかったと後悔。もう一度観たい。できればスペシャルキャストを。
もう完売のようだけど、何とか探そう。よし!
 
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 演劇・ショー

テーマ: ミュージカル - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: レ・ミゼラブル  ミュージカル 

[edit]

« とうこさん大忙し  |  初演プレビューに立ち会えた喜び »

コメント

NoTitle

私も夏草さんと同じ28日マチネ、「レ・ミゼラブル」を観ておりました。
劇場のどこかですれ違っていたのかもしれませんね。
日本初演から24年、ずっと観なければ(笑)と思いつつやっとです。
これがこのシーンでこの曲で・・・と初めて一致した感じです(ホントに今更です)
最後の死の近づいているバルジャンを迎えに?くるファンティーヌの聖子さんとエポニーヌの玲奈ちゃんの
歌声が美しかった。
レミゼの舞台に巡り会う事ができて本当に良かった!!
私もまだ曲が頭の中をグルグルとかけめぐっています。
お次はいよいよ「MITSUKO」です。
これもまた楽しみ!!

syou #- | URL
2011/05/30 22:15 * edit *

NoTitle

syou様も同じ回をご覧になったのですね!
レミゼはやはり凄いですよね。あの作品を観て、自分もいつかミュージカルをやりたいと思う人がいるのも頷けます。
マリウスやアンジョルラスを演じた人が、やがてジャベールを演じるようになったり。人を育てる作品でもあるんですね。
新演出で、新しい命を吹き込まれるのでしょうね。そちらも観たいと思います。

MITSUKOはこれまた魅力あふれるミュージカル。お楽しみに♪

夏草 #.xMHh39I | URL
2011/06/01 00:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsukusa109.blog87.fc2.com/tb.php/52-55662d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。