08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

桜の宵の「第九」 

この前の日曜日、上野に行ってきました。
お天気にも恵まれ、お花見客とパンダを観に来た人々で大混雑でした。
久しぶりに見る、のどかな光景が嬉しかったなぁ。
満開の桜、綺麗でした。


大賑わいの公園を通り過ぎた後、被災者支援のチャリティーコンサートを聴きました。
ズービン・メータ&N響の「第九」です。
詳しくはこちらのサイトに → 東京・春・音楽祭

感動で胸が熱くなりました!

メータさんは世界的な指揮者です。オペラの公演で来日中に地震に遭い、公演は中止。
やむを得ず帰国されましたが、音楽で日本を何とか支援したいと願っておられたそうです。

日本への渡航自粛の勧告が出ているというこの時期に、あえて再来日して下さった、メータさんの心意気!
それに応えた、オケとソリストと合唱団の熱演。
舞台と客席がひとつになった感じでした。

最初にメータさんからご挨拶があり、全員で黙祷。
続いて、震災の犠牲者に捧げる、バッハの「G線上のアリア」。
慰めと安らぎを与えてくれる美しさ。涙がこぼれました。

そして、ベートーヴェンの「第九」。舞台から、凄まじいほどの集中力を感じました。
どんな困難があろうとも、前へ進むのだ!
そう励まされた気がします。ものすごく気持ちがよかった。あの爽快感と高揚感は久しぶりだった。
特に東京オペラシンガーズ、素晴らしかった。あんなふうに歌いたい!

観客は総立ち。何度もカーテンコールが続き、東京文化会館が感動で揺れていました。
終演後は、オケ&ソリストの方々がロビーで募金活動をされていました。もちろん協力しましたよ。


桜の季節、忘れられない「第九」になりました。
そのコンサートが、さっそくTVで放送されます。

4月17日(日) 21:00~21:57
教育テレビ 「N響アワー」


「G線上のアリア」も流してくれるかな。
 
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 音楽

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽

タグ: ズービン・メータ  第九交響曲  チャリティーコンサート  N響  東京オペラシンガーズ 

[edit]

« メータの希望の響き  |  振り返らずに歩け »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsukusa109.blog87.fc2.com/tb.php/42-b61ade55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。