04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

★ハンガリー旅行記その3 森と湖と古城ホテル 

えーと、また間があいてしまいました。
どこまで書いたっけ?と前を見たら、ホテルに到着したところまででしたね。これじゃ亀の歩みペースだな(笑)。
寒い12月に真夏の旅行記を書くという、何ともマヌケなことになりましたが、アルバムをめくるつもりで続けます。

初めましての方は、よろしければ最初から順番にどうぞ~。

★ハンガリー旅行記その1 いざ出発

★ハンガリー旅行記その2 フィンランド航空とヘルシンキ


=*=*=*=*=*=


それでは、「ハンガリー旅行記その3 森と湖と古城ホテル」へ


7月4日(木)、目覚まし時計が鳴る前に目が覚めました。
朝に弱い私にしては珍しい(笑)。やっぱり旅先の緊張感があったのでしょうか。
でもスッキリした目覚め。窓の外に、朝の気配、太陽の光を感じたんです。
カーテンを開けてみて、思わず「うわぁ!」と声が出ました。

HU014a.jpg


昨夜ホテルに着いた時は、真っ暗で何も見えませんでした。
こんなに綺麗な中庭があるなんて! あとで散歩に行こう。

HU015.jpg



まずは朝食を。1階のレストランへ向かいます。
階段のステンドグラスが美しい~。

HU016.jpg


HU017.jpg
 

落ち着いた色調のロビーも素敵だわ~。

HU018.jpg


HU019.jpg


ロビーの隅にはチェス盤が!CHESS♪
(これを書いてる今、マテは日本で「CHESS in Concert」の稽古真っ最中!笑)

HU020.jpg


マテの洞窟コンサートのポスターも!

HU021a.jpg


(続く)
 
夢中になって写真を撮ってしまいましたが、空腹には勝てず(笑)レストランへ。
入口のボーイさんにハンガリー語で「おはよう」と挨拶したら、オッ!という表情になり、弾けるような笑顔で挨拶を返してくれました。

HU022.jpg

広々とした部屋でバイキングです。目移りするほどたくさんの種類のお料理。


HU023.jpg

窓から中庭が見えます。よく晴れて気持ちのいいお天気。
そして、ギターを弾いている人がいるのがわかりますか?
毎朝、ギターやフルートやキーボードの生演奏を聴きながら食事をいただきました。
「ここは別世界だねぇ」と、友人とウットリため息をつきながら(笑)。



食事の後、散歩に出かけることにしました。
外に出ると、小鳥たちの可愛いさえずりが聞こえます。

HU024.jpg

窓から見えた中庭。けっこう広かったなぁ。バラが咲いていました。
すぐ近くに小さな滝があり、水音が涼しげに聞こえました。


HU025.jpg

窓辺を飾る赤い花が可愛い。
日差しは強いですが、日陰は涼しく感じました。


HU026.jpg

ホテルの名前が見えますね。「PALOTA」。
マテおすすめの「パロタ」は、美しい古城を改装したホテル。

ここはミシュコルツ市街から車で30分ほど山へ入った、「リラフレド」というところ。避暑地として有名なのだそうです。
森と湖のほとりにある、古城ホテルに私たちは泊まりました♪



朝のお散歩に、近くのハーモリ湖まで行ってみましょう。
ホテルの坂を下りるとすぐ、湖が見えました。
ボートに乗れるようですね。

HU027.jpg


HU028.jpg

湖の周りが遊歩道になっています。ここが入口。
歩道の土は柔らかく湿っていました。こんなふうに土を踏みしめて歩くのは久しぶり。
小鳥たちの可愛い鳴き声がずっと聞こえています。
木陰は涼しくて、とっても気持ちがいい。


HU029.jpg

湖面がキラキラ光るのでカメラをズームしてみると、魚が泳いでる! たくさん泳いでいるんです。


HU030.jpg

釣り人もいました。あの魚、食べられるのかな。


HU031.jpg

ボートに乗っている人もいますね。
なんかのんびりしてるなぁ。時間が経つのを忘れるわ。


HU032a.jpg

向こう側に古城ホテルが小さく見えました。
ほんとに、森と湖のほとりにあるんだね。おとぎ話に出てきそう(笑)。



30分ほど歩きましたが、まだまだ先があります。けっこう大きな湖なのね。
1周するのは大変そうなので、向こう側に渡り、舗装された車道に出ました。

HU033.jpg

ランニングしたりサイクリングしたり、アクティブに楽しんでいる人たちも見かけました。
日なたを走るのは暑そうだけどね。サイクリングは気持ちいいかも。


HU034.jpg

古城ホテルPALOTAに戻って来ました。あぁ、絵になりますね~。
湖のほとりの森林浴はとっても気持ちよかった。マイナスイオンをたっぷり吸い込んだかな。


ホテルPALOTAには、ジムやサウナやプールもあるそうです。
お天気がよくない日は室内で過ごすのもよさそうですね。
部屋に暖房設備はあるけれど、冷房設備はないんです。それでも快適。
朝晩は涼しく、日差しが強い昼間でも汗をかくほどではありません。
ここが避暑地だと言われるのも納得です。

都会の喧噪から離れて、ゆったりと過ごすには良い場所だなぁ。
木の温もりを感じさせる落ち着いた色調の内装。清潔で水回りもよい。
お食事は美味しいし、従業員さんたちはにこやかだし。何日でも滞在したくなる、素敵なホテルです。
マテ、このホテルを選んでくれてありがとう!
 
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: マテ・カマラス

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

タグ: マテ・カマラス  ハンガリー  海外旅行 

[edit]

« 2013年ありがとう  |  マテ、講演会で語る »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsukusa109.blog87.fc2.com/tb.php/146-d00ab061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。