10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

エーヤン、マテ♪ 

すっかりご無沙汰してしまいました。
4月の観劇レポどころか、5月も終わってもう6月だよー。
5月は東宝「エリザベート」しか観てないんですけどね。

マテがトートをやるなら絶対観に行こうと早々とチケットを買い、「MITSUKO」でちびリヒャルトを演じた湧久君がちびルドルフをやると聞いてチケを買い足し。
6月も含めて3回観ました。
ちょうどいい組合せで、トリプルキャストのルドルフ全員を観ることもできました。

「エリザベート」は音楽が素晴らしいですよね~。
私はヒロインのシシィに全く共感できなくて、ひたすらトートラブの目線で観てしまいます。
誰がトートをやるのかが最大関心事。山口さん、内野さんを観てからはしばらくパスしていたんです。

今回はマテのトートが1番の目当て。
他のキャストの皆さんも頑張っていらっしゃるんですが、ごめんなさい、観る余裕がありません。
もう、マテトートにハマりました。ハートをがしっ!と鷲掴みにされました~(笑)。

日本語がちゃんと聞こえる。感情がものすごく伝わってくる。
ブロンドの長髪がよく似合って、ビジュアルも麗しい~。
日本版トートは紳士的なので(笑)アクションは控えめ。でも体の中でマグマが燃え立っている感じ。
時々、野性の顔を覗かせて、シシィにもルドルフにも噛みつきそうな表情を見せるんだよねぇ。
マテトートは肉食系。その一方で優しさや切なさも感じさせる。
ウィーン版の野性味を残しつつ、日本人好みの美しくロマンチックなトート。
表情を見ていても声を聴いていても、ゾクゾクする~。

もう、マテに降参です。
「MITSUKO」の時から好きだったのが、ますます好きになっちゃいました。

サイン会にも行きました! 2時間も並んだけれど大満足。
素顔のマテもチャーミングだった。日本語がかなりわかっているみたい。日本語で冗談も言ってましたよ。
マテのサインが可愛いのです。

SS004.jpg

さらさらっと書いた後に、何か丁寧に書き込んでいるなと思ったら、カタカナで小さく”マテ”って。
たぶん私、「わぁ可愛い~」とか何とか口走ったんだと思います(自分でよく覚えていない)。マテはエヘヘという感じで笑っていました。
澄んだ青い瞳をまっすぐに向けて「ありがとう」と。あったかい笑顔だった。

カッコいい大人の男性にこう言っちゃナンだけど(笑)、何て可愛い人だろう~。チャーミングで、キュート。
パワフルでエネルギッシュな舞台姿。カテコやサイン会で見せたキュートな笑顔。そのギャップもまた魅力ですね。

また観に行きたい~。ああ、でも東京公演はもう無理。
名古屋や大阪にも行こうか、なぁ。
 
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: マテ・カマラス

テーマ: ミュージカル - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: マテ・カマラス  トート  エリザベート 

[edit]

« 近況報告  |  毎日ツイッター、たまにブログ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsukusa109.blog87.fc2.com/tb.php/127-bfa3fdb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。