07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

「CHESSコン」ひとまず終幕 

2月12日、梅田芸術劇場メインホールにて「CHESS in Concert」千秋楽を観て来ました。
大阪まで行って本当によかった! 東京公演よりもさらに深化していました。
キャストの皆さん、どんどん役に入り込んでいた。コンサートとはいえ、歌を披露するだけじゃない。登場人物たちの人生が垣間見えた。

内容について書き出すと長くなるので(笑)また改めて。
覚えた歌詞、ちょっと追加できそう。
曲順はバッチリわかりましたよ。やっぱりロンドン版とはけっこう変えてあった。

カーテンコールでは、キャスト全員+島健さんからご挨拶がありました。
仕切りを務めたとうこさん、観客に「お座り下さい」と。これは長くなるな~(笑)。

皆さん口々に、楽曲の難しさ、キャストやスタッフの素晴らしさに触れ、CHESSコンサート日本初演に関われたことに感謝されていました。
そして、また再会したい、ミュージカル化してほしい!と。

1番若いと思われる横関さんのご挨拶、可愛かったな。
CHESSのチラシを見た時、こんなすごい人たちと一緒に自分の顔写真が載ってて感激した、皆さんが本当に優しくして下さった、と。泣きそうになるのを一生懸命こらえていた。
とうこさんはそんな彼女を見て思わず「可愛いね」って、すっかりお姉様の表情(笑)。

AKANEさんは外国語で喋り始めた。そのあと日本語で、感謝の気持ちを。ABBAも私もスウェーデン出身です、と。最後は感極まって涙。
そうなのかぁ。AKANEさんにとって思い入れの深い作品になったのね。スウェーデン語って初めて聞いたかも。

島健さんは、「通称シマケン」の「島、健」ですと自己紹介(笑)。
「CHESSコン」ロンドン版の資料をもらい、こんな大編成の作品をどうやって少人数でやるのか、無理だと思った。それができたのは、このキャスト、このオケだからこそ、と。

そして、島健さんのアレンジあればこそ、ですよね。
荻田さんの演出も訳詞も好きです。
不可能を可能にした皆さんに、大きな大きな拍手を贈ります。
観ても聴いても美しく、胸が震えるような感動をありがとう!

「CHESSコン」語りはまだまだ終わりません。ひとまず今日はこのへんで。
写真をいくつか載せますね。遠征はやっぱり楽しいわ~。止められない(笑)。


photo08.jpg

東京を出た時は快晴。静岡あたりだったか、富士山がくっきりと綺麗に見えました。


photo09.jpg

名古屋を過ぎたあたりでお弁当~。東京駅で全国駅弁フェアをやっていて、これをチョイス。
三陸産穴子ひつまぶし弁当。穴子好きなんです。東北のものを買いたかったし、ちょうどよかった。美味しかった。


photo10.jpg

お弁当を食べ終わった頃、窓の外が雪景色でびっくり! 降ってはいなかったけど、かなり積もってました。
景色がいろいろ変わるから、新幹線に乗るのは好き。飛行機よりも列車の旅が好きです。


photo11.jpg

大阪は晴れてました。JRの駅が綺麗になってデパートが増えて、またびっくり。
初めてのルートを通って梅芸へ。「MITSUKO」以来だな。ここまで来た甲斐があった。
是非「CHESS」ミュージカル化してほしい。このキャストで!
 
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: CHESS in Concert

テーマ: ミュージカル - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 安蘭けい  石井一孝  浦井健治  中川晃教  CHESS 

[edit]

« 「CHESSコン」脳内再生・ACT1  |  「CHESSコン」脳内再生・とりあえず編 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsukusa109.blog87.fc2.com/tb.php/108-3f039c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。