04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

祝!CHESS IN CONCERT 初演 

1月26日(木)、青山劇場にて「CHESS in Concert」日本初演の幕が上がりました。
素晴らしかった! 初日に立ち会えて嬉しい!
カテコではスタオベ。客席の興奮が舞台上にも十分伝わったんじゃないかな。皆さん輝くばかりの笑顔で、「やった!」という手応えを感じておられたようです。

作曲:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース
原案・作詞:ティム・ライス
演出・訳詞・上演台本:荻田浩一
音楽監督・Piano:島健
出演:安蘭けい 石井一孝 浦井健治 中川晃教 AKANE LIV 池谷京子 横関咲栄 大野幸人 角川裕明 田村雄一 ひのあらた


「CHESS」というミュージカルのことは知りませんでした。
とうこさん、カズさん、健ちゃん、アッキーが共演と聞いて、これは観なきゃ!と。
しかも演出が荻ちゃん、音楽監督が島健さんと聞けば、絶対に観なきゃ!

期待は裏切られなかった。音楽がいい、みんな歌うまい、モノクロを基調にした美術と演出はスタイリッシュ。
毎日でも観たい聴きたい。

特にアッキーが凄い! 2008年の「CHESS」コンDVDを観た時、フレディは好きになれなかったんだけど(笑)、アッキーのフレディには哀しみを感じる。「Pity the Child」に泣けた。もちろんパワフルでもあり、とても魅力的。
彼が原詞のまま歌う「One Night In Bangkok」には、もう自然に体が動いちゃう。じっと聴いてなんかいられない。

とうこさんのフローレンスはカッコいい。姿も眼差しも歌い方も、ほんとに美しい。惚れ惚れする。
「Nobody's Side」が特によかった。あの曲はとうこさんの持ち歌になるんじゃないかな。荻ちゃんの訳詞も素敵だった。パンフに歌詞が載っていないのが残念。 

健ちゃんのアービター、登場した時、その線で来たか!と顔がニヤけてしまった。
異次元の世界に生きてます。妖しくて魅惑的。存在感ばっちり。歌声も力強い。

カズさんのアナトリー、大人だわ。渋くて哀愁を漂わせている。子どものようなアッキーフレディと対照的。
とうこさんとのデュエット「You and I」が素敵だった。

AKANEさんは1部ではアンサンブル、2部ではアナトリーの妻スヴェトラーナ。綺麗な人だなぁ。
とうこさんとのデュエット「I know him so well」は目と耳の保養。一人の男性をめぐって対決する二人に、「MITSUKO」をちょっと思い出したりして。

ストーリー説明は少ないですが、とうこさん、アッキー、カズさんの歌声と表情に、ドラマをすごく感じました。
特に予習していなくても大丈夫。
とにかく曲が素晴らしくて、キャストが役にぴったり合ってるから、歌を聴いているだけで感情がびしびし伝わってきます。

難しそうな不協和音を歌う、アンサンブルの皆さんも凄かった。
オーケストラもアンサンブルも少人数なのに、重層的な響きをしっかり聴かせてくれて、壮大だった。

そして、トートダンサーならぬCHESSダンサー(大野さん)も大活躍。
荻ちゃんの演出は、「箱舟」をちょっと思い出させるかな。
白と黒(CHESSだからね)を基調にしたセットに、赤や金色をワンポイントだけ使ったり。キラキラのチェス盤とか。
モノトーンの衣装も綺麗だった。ビジュアルも楽しめます。

上演時間は、約2時間10分。20分の休憩あり。

耳でも目でも楽しめる、極上のコンサート。DVDにして欲しい~。毎日でも観ていたい。
あ、アンケートにそう書けばよかったんだ。興奮して書かずに帰ってきちゃった。次回はちゃんと書きます。DVDにして欲しい!!
 
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: CHESS in Concert

テーマ: ミュージカル - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 安蘭けい  石井一孝  浦井健治  中川晃教  CHESS 

[edit]

« 日本の「CHESS」をぜひ観て聴いて!  |  「ボニー&クライド」を観る »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsukusa109.blog87.fc2.com/tb.php/104-764f5c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。