08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

Happy Birthday マテさん♪ 

今日、9月21日はマテさんのお誕生日。
ちょうど今「エリザベート」公演中。きっとたくさんの人にお祝いしてもらっているでしょうね。

マテさん、お誕生日おめでとう! 
今年も日本に来てくれて、しかもこんなに長期間の舞台を日本語で演じてくれて、本当にありがとう!

東宝「エリザベート」はしばらくスルーしていたのだけれど、マテさんがトートをやるというので観に行って、すっかりハマってしまいました。
名古屋・大阪にも遠征するなんて、自分でもビックリ(笑)。
ウィーン版コンサートにも、もちろん行きます。マヤさんのシシィも楽しみだし、マテさんがドイツ語で歌うのもじっくり聴きたい。


そう、初めてマテさんを観たのは、ウィーン版エリザベートコンサートでした。
2007年4月だった。
瞳子(安蘭けい)さんのトップお披露目公演を観るために、宝塚大劇場まで遠征したのだった。
ちょうど梅田でエリザベートのコンサートもやっていると知って、本場ウィーンのエリザを観てみようと立ち寄ったのだった。

「エリザベート」は宝塚と東宝しか観たことがありませんでした。
初体験のウィーン版には、いろいろ驚いたなぁ。
シシィとルキーニがものすごく上手いと思った。シシィ役はマヤさんでした。ルキーニ役はどなただったか失念してしまった、ごめんなさい。

そして衝撃的だったのがトート。
あ、あれが黄泉の帝王なの? 舞台狭しと暴れ回ってる、ロックスターみたいなあの人がトート? ハスキーな声、牙をむくような野性的表情。
でもハンサムだな~。すごい色気。目が吸い寄せられてしまう。
「マテ・カマラス」って面白い名前だな。どこの国の人? ハンガリー? そうなんだ。
マヤさんとマテさんか、覚えやすいな。
こうして(笑)、マヤさんのシシィとマテさんのトートが、脳裏に深く刻み込まれたのでした。

余談ですが、マテさんはあの時、宝塚の公演をご覧になったそうです。
瞳子さんの男役をナマで観たわけですね! その後、女優になった瞳子さんと日本で共演することになるとは思ってもいなかったでしょうねぇ。
(追記へ続く)
-- 続きを読む --
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: マテ・カマラス

テーマ: ミュージカル - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: マテ・カマラス  安蘭けい  MITSUKO 

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。